高品質な動画変換DVD リッピングiOS 転送ブルーレイリッピングPDF 変換などのソフトを提供することに専念しています。

CUDAについて

NVIDIA® CUDA™ の技術により、6倍の速度で変換を完成させる

4Videosoft は最新のNVIDIA® CUDATM 技術を利用して、変換速度を6倍上げました。

CUDAは何ですか?

CUDA(Compute Unified Device Architecture:クーダ)とは、NVIDIAが提供するGPU向けのC言語の統合開発環境であり、コンパイラやライブラリなどから構成されている。

それに、CUDAはGPU(グラフィック処理ユニット)の性能を利用することで、コンピューティング能力を劇的に増大させることができる、NVIDIAの並列コンピューティングアーキテクチャです。

今日、数百以上発売されているCUDA搭載のGPUで、ソフトウェア開発者、科学者、研究者達は、イメージや画像処理、計算処理を行う生物学や化学、流体シミュレーション、CT 画像処理、地質調査、レイトレーシングなど、幅広いCUDAの使用について探求しています。

CUDAの概要

GPU向けのプログラミング環境としてはCgを用いたものもあるが、こちらはCG描画用の専用のプログラミング環境となっており、変数の型にGPU特有の型しか使えないなど汎用的なプ ログラムの記述は困難である。CUDAでは、C言語ライクな言語を採用しているため、汎用コンピューティングに適している。

GPUはシンプルな演算ユニットを多数搭載している。そのため、並行性の高い演算処理を行う場合、少数で複雑な構成を備えた同規模のCPUと比べて高い処理性能が出せる。

CUDAの対応環境

ハードウェア

専用のドライバを必要とするため、GeForce8シリーズ以上もしくはNVIDIA Tesla や NVIDIA Quadro。Teslaはハイパフォーマンスコンピューティング用、Quadroはワークステーション用。詳細は、CUDAを使用可能なGPU製品を参照。

OS

現時点での対応OSは32bit版及び64bit版Windows XP、Windows Vista、Fedora 7以降、Red Hat Enterprise Linux 3以降、SUSE Linux Enterprise Desktop 10-SP1、OpenSUSE 10.1以降、Ubuntu 7.04以降、Mac OS X 10.5.2以降である。

CUDAのメリット

CUDAのメリットについて、下記のグラフをご参照ください:

CUDA グラフ

ご注意: NVIDIA® CUDA™ のグラフィックカードはNVIDIAのドライバのみサポートしますから、使用しているPCのグラフィックドライバはNVIDIAの最新のドライバをご確認ください。それに、出力ファイルのコーデックがH.264のみである場合、加速機能は有効になれますから、ご注意ください。

サポートするグラフィックカード:

動画変換