iPhone 連絡先をバックアップする方法について

みなさんは、どのようにしてiPhone 連絡先をバックアップするのか、というような問題に悩んだことがありますか。アップル社はユーザーのプライバシーを保護するため、iPhoneデータをバックアップやほかのiOSデバイスに移行したいなら、iTunes経由のように設定されています。

iPhone バックアップ 連絡先

iTunesを使ったことの人がおわかりのように、特にパソコン初心者にとっては、その使い方が難しすぎるになる場合もあります。では、この文章により、iPhone 連絡先を簡単にバックアップする方法についてみなさんにご紹介したいと思います。

iPhone 連絡先をiCloudにバックアップ

iCloud バックアップはパソコン不要で、Wi-Fi環境と十分な容量があればバックアップできるので、すごく便利です。iPhone 連絡先をiCloudにバックアップしたいなら、「設定」「iCloud」を順次クリックして、アップルアカウントにまずログインします。そして、例えば「連絡先」項目を「オン」にすればよろしいです。

パソコン初心者向け - iPhone 連絡先をiTunesにバックアップ

iTunesをご利用してiPhone 連絡先などのデータをバックアップしたい場合は、iTunesを起動してまず「自動的にバックアップ」を無効にする必要があり、バックアップしたい時だけに手動でバックアップすればいいです。

ここでみなさんに紹介したいのはiTunesを経由せずに、数クリックだけでiPhone 連絡先をiTunesにバックアップする方法です。一見不思議のようですが、市販の専門的なiPhone データバックアップソフトをご利用すれば、上記のことが簡単に実現できます。例えば4Videosoft iOS 転送なんですが、このソフトにより、iPhone 連絡先などのデータをiTunesにバックアップを取ることができます。

iPhone 連絡先をパソコンにバックアップ

と同時に、この実用性の高いiOS 転送ソフトにより、iPhone 連絡先をパソコンにバックアップして保存、編集したりできます。では、下記のステップに従い、このソフトをご利用して、iPhone 連絡先をバックアップする手順を一緒に見てみましょう!まず、4Videosoft 公式サイトからソフトを無料ダウンロードします。

ステップ1、iPhoneデバイスを接続

ソフトをダウンロードしてから実行してから、USBケーブル経由してお使いのiPhoneデバイスをパソコンに接続します。

iPhoneをPCに接続

ステップ2、バックアップしたい連絡先を選択

インターフェースの左側から「連絡先」のカテゴリを選択して、バックアップしたい連絡先を自由に指定できます。

連絡先を選択

ステップ3、iPhone 連絡先をバックアップ

バックアップしたい連絡先を選択してから、メニューバーから「エクスポート」を選択して、「PCにエクスポート」か「iTunesにエクスポート」を選択すればいいです。

このようにして、数クリックだけでiPhone 連絡先をパソコンやiTunesにバックアップを取ることができました。いざという時に復元できるので安心です。また、パソコンでiPhone 連絡先を編集したいなら、iPhone 連絡先を編集する方法までご参考ください。


Follow @矢沢 由紀子
お見逃しなく

推薦文章

iPhoneの連絡先を復元

iPhoneの連絡先を復元
iPhone連絡先を誤って削除してしまって復元したいですか。ここで紹介するiPhoneの連絡先を復元する方法をご利用ください。

iPhone SMS、MMS、iMessageを復元

iPhone SMS メッセージを復元
誤って大事なメッセージを削除したら、デバイ本体、iTunes/iCloudバックアップからメッセージを復元方法をご参考。

ブルーレイをiPhoneに取り込んで、変換

ブルーレイをiPhoneに変換
iPhoneでブルーレイ映画を再生すると、ブルーレイ iPhone 変換利用してブルーレイをiPhoneに変換する方法をご参考。

MP4をDVDに焼く

MP4をDVDに焼く方法
MacでMP4形式のムービーをDVDに焼いて、家庭用DVDプレイヤーで見たいなら、MacでMP4をDVDに焼く方法をご参考ください。