AVIが再生できない際の対策

5~10分程度の動画をAVIで出力すると再生できないんです。出力完了した動画をダブルクリックすると読み込みに失敗しました。と表示されます。助けてください。

症状はダウンロードした直後からでした。

AVIが再生できない

動画編集ソフトで手に入れたAVIファイルが再生できないとか、元々再生できるはずのAVIが新しいパソコンで再生できないとかといった問題はネットで検索してみれば、驚くほどAVI動画が再生できないのに困っている方が多いです。そこで、このページでは、AVI動画が再生できない際の対策をまとめておきました。

AVI 再生できない原因

1.AVIに対応の動画コーディックが無し

動画を再生するには、それなりのコーディックがお必要です。コーディックが鍵のような存在で、映像データと音声データを格納している動画を解凍して再生ができるようになったはずです。元々再生できるAVIが再生できなくなったのはコーディックがインストールされない可能性が大きいです。Windows 7でMedia Playerで無事にAVIを再生していましたが、Windows 10にアップデートした後、再生が不可能になるのはこの原因です。

2.AVIファイルが破損している

壊れたAVIファイルなら、言うまでもなく再生できないのはよくあることです。例えば、動画編集ソフトで出力されたAVIがどの動画プレイヤーで再生できないのは、動画を出力する際、動画の仕組みに何かトラブルが発生しただろう。

AVIが再生できない場合の対策

AVIファイルは既に破損しているのなら、修復ソフトで修復する以外いい方法がありません。でも動画コーディックの問題なら、適切な動画コーディックをインストールすれば解決できるだろう。

1.AVI動画コーディックをインストール

自分の使っている動画プレイヤーにはAVI対応のコーディックがインストールされていないなら、ネットからAVI動画コーディックをインストールしなければなりません。お薦めでは、K-Lite Codec PackはAVIだけでなく、他の動画に対応しています。

K-Lite Codec Packのリンク

2.AVIコーディックの内蔵する動画プレイヤーを利用

ネットで動画コーディックをインストールする際、他の関係ないソフトを同梱されることが多いです。一部の人が余計なソフトをインストールしたくないことを考えて、AVIコーディックの内蔵される動画を推薦いたしましょう。お薦めでは、4Videosoft ブルーレイプレーヤーがブルーレイディスクを再生するほか、AVI、MP4、MKVなど様々な動画を再生することができます。動画ファイルを再生する際に限ってフリー動画プレイヤーとして利用できます。

AVI 再生

その他にVLC Media Playerなど様々な動画プレイヤーが利用できます。詳しくは2017お薦めのTOP5動画プレイヤーまでご参考ください。ソフトのUIな機能などによって使用する動画プレイヤーも異なります。自分に合う動画プレイヤーを探してAVIの視聴を楽しむように。


May 12, 2017 08:35Follow @谷 美咲
お見逃しなく

推薦文章

iPhoneの連絡先を復元

iPhoneの連絡先を復元
iPhone連絡先を誤って削除してしまって復元したいですか。ここで紹介するiPhoneの連絡先を復元する方法をご利用ください。

iPhone SMS、MMS、iMessageを復元

iPhone SMS メッセージを復元
誤って大事なメッセージを削除したら、デバイ本体、iTunes/iCloudバックアップからメッセージを復元方法をご参考。

ブルーレイをiPhoneに取り込んで、変換

ブルーレイをiPhoneに変換
iPhoneでブルーレイ映画を再生すると、ブルーレイ iPhone 変換利用してブルーレイをiPhoneに変換する方法をご参考。

MP4をDVDに焼く

MP4をDVDに焼く方法
MacでMP4形式のムービーをDVDに焼いて、家庭用DVDプレイヤーで見たいなら、MacでMP4をDVDに焼く方法をご参考ください。