4Videosoft 動画変換の使い方について

4Videosoft 動画変換は簡単な動画変換ツールとして、高速、無損失でFLV、MOD、AVI、MKV、VOB、WMV、MOV、MP4、MP3など動画、音声ファイルのフォーマットの間で相互に変換できます。また、編集機能で、ユーザーのお好みに応じて動画映像効果を調整できます。変換された動画/音声ファイルはiPad、iPod、iPhone、PSP、PS3、Samsung、Sony Walkmanなどのポータブルデバイスで再生できます。

これから、動画変換の使い方についてご紹介いたします。

4Videosoft 動画変換の使い方

1、動画ファイルを追加する

ソフトを実行したら、インターフェースで「ビデオを追加」ドロップダウンボタンをクリックし、ビデオ或いはフォルダを追加できます。変換ファイルが複数の場合には、「フォルダを追加」を選択すれば、一回でビデオファイルを全部追加できます。または、直接「ビデオを追加」ボタンをクリックし、ビデオファイルを簡単に追加できます。右側のプレビューウィンドウで出力動画をプレビュー、お好きなシーンのスナップショットを取ることも可能です。

動画ファイルを追加

2、出力プロフィールを選択する

「プロフィール」ボタンをクリックし、すべての出力プロフィールがリストとして表示されています。そこで、直接にリストでユーザーが必要の出力ビデオフォーマットを選ぶことができます。または、検索欄で変換したフォーマットを入力してOKです。

変換先を設定

3、動画効果を編集

もし、ソース動画効果を変換したいと、インターフェースで「編集」ボタンをクリックして、動画映像のコントラスト、輝度を調整でき、気になるシーンの特定キャラクターの顔を拡大でき、テキスト、或いは画像をウォータマークとしてビデオに追加できます。

動画効果を編集

もし、ソース動画の長さを変更したいと、或いはソース動画の中のある部分をカットしたいと、インターフェースで「カット」ボタンをクリックして、特定部分をカットでき、復数の動画部分を一つにも結合できます。

動画をクリップ

もし、ソース動画は昔撮影したビデオなら、インターフェースで「強化」ボタンをクリックして、動画効果を改善できます。高解像度、コントラスト、輝度を最適化、ビデオノイズを除去の3つのオプションがあります。よりよい動画効果を取得するために、同時に3つのオプションを選択することをお勧めます。

動画効果を改善

もし、撮影角度のために、動画画面の角度が違いの場合で、「回転」機能を利用して、動画画面を時計回り90度回転、反時計回り90度回転できます。

動画を回転

この動画変換ソフトが内蔵プレーヤーを備えて、ユーザーは動画効果を編集している時、ソース動画と編集した動画のプレビュー対比効果に応じて動画効果を調整できます。もっと満足できる動画を作れます。

4、高品質でビデオを変換する

以上のことを完成したら、メインインターフェースで右下の「変換」ボタンをクリックすれば動画の変換が完成できます。

動画を変換

以上は4Videosoft 動画変換で動画を変換する手順でした。動画変換だけでなく、様々な編集もできますので、早速ダウンロードして試してみましょう!


Follow @谷 美咲
お見逃しなく

推薦文章

MTSをAVIに変換

MTSをAVIに無劣化変換
どのようにMTSからAVIに変換しますか。このガイドにより、MTS/M2TSをAVIに変換する方法をご紹介。

iPhoneの連絡先を復元

iPhoneの連絡先を復元
iPhone連絡先を誤って削除してしまって復元したいですか。ここで紹介するiPhoneの連絡先を復元する方法をご利用ください。

DVDから音声を抽出

DVDから音声を抽出
ライブDVDからMP3、WAVなどの音声を抽出して活用したいとは思いませんか。簡単にDVDから音声のみを抽出する方法のご紹介。

ブルーレイ映画をMP4に変換

ブルーレイ映画をMP4に変換
ブルーレイの映画をMP4に変換すると、強力なブルーレイ MP4 変換 ソフトでBDをMP4に変換する方法がお役に立つと思う。