高品質な動画変換DVD リッピングiOS 転送ブルーレイリッピングPDF 変換などのソフトを提供することに専念しています。

Blu-RayをiPadに変換する方法

現在人気のあるタブレットiPadでブルーレイ映画を見る方法がありますか。アップルiPadはブルーレイドライブを持っていないので、そういう場合は、ブルーレイ iPad 変換を使えば簡単です。

この強力なブルーレイ iPad 変換により、ブルーレイをiPad用の動画、音声形式に変換でき、例えば、MPEG-4、H.264/MPEG-4 AVC、MOV、M4Vなどです。それで、iPad mini、iPad Airなどで簡単にブルーレイを再生できます。

では、下記の手順に従い、ブルーレイからiPadに変換する方法を学びましょう。まずは、ブルーレイiPad 変換を無料ダウンロードして、PCにインストールしてください。

1、ブルーレイディスクをロード

変換のために、ディスクをロードするボタンをクリックして、ブルーレイディスク或いはブルーレイフォルダをロードしてください。

ブルーレイをロード

2、プロフィールを選択

プロフィールドロップダウンリストからiPadデバイスに適応するプロフィールを選択してください。また、設定ボタンをクリックして、プロフィール設定ウィンドウでは、ビデオ、オーディオパラメータを設定できます。

プロフィール

3、ビデオ効果を編集

変換機能を除き、このブルーレイiPad 変換は多彩な動画編集機能も備えています。例えば、カット、クロップ、ウォータマーク、効果、結合など。

編集

4、変換プロセスを開始

すべての設定が完了しましたら、変換ボタンをクリックして、ブルーレイをiPadに変換することができます。

変換

その後、変換したブルーレイ動画をiPadへの取り込みを通じて、ブルーレイをiPadで再生することが可能になります。

動画変換 究極