高品質な動画変換DVD リッピングiOS 転送ブルーレイリッピングPDF 変換などのソフトを提供することに専念しています。

iPhone 転送 - iPhoneの写真、音楽などのデータを転送する方法

この金秋、日本9月8日午後2時から、Appleの新製品発表会を開催しました。毎年9月上旬に発表、そして中旬に発売開始、というしきたりがこの数年定着しており、今年も新しいiPhoneが登場するはずです。しかし、iPhoneの高安全性を守るために、パソコン或いはほかのiOSデバイスとiPhoneの間にはデータの相互転送がサポートしません。特にiTunesを使っていない、あるいはiTunesの使い方が複雑すぎるだと思っているユーザーにとっては、一つのiPhoneしかでデータをご利用できないということは非常に人情にそぐわないんでしょう。iPhoneユーザーが日増しに増やしている中、iPhone 転送に関連する悩みを抱いている人も多くいるそうです。

iPhoneからパソコンにデータを転送したい場合

iPhoneからパソコンに移行したいデータの中、最もありふれたのは写真だと思います。iPhone 6は1334×750超高解像度で綺麗な写真を撮れますので、誘惑に負けてパシャパシャとしてどんどん写真を撮ったら、iPhoneの容量を大変食うはずです。この場合、PCに写真を転送したいでしょう。写真以外も、iPhoneの音楽などを転送する必要があります。お金をかかって買った音楽をiPhone以外のデバイスで聞きたいとか、バックアップしたいとか、いろいろ理由でiPhoneから音楽をPCに転送することが必要です。

iPhoneデータをiTunesにバックアップしたい場合

パソコン以外、iPhoneとiTunesの間にデータを転送することも難しいです。例えば、iPhoneとiTunesの音楽を同期したい時、間違えて操作したらiPhone或いはiTunesのデータが上書きされてしまうことになります。そこで、4Videosoftは特にパソコン初心者のためにこのiPhone 転送ソフトを開発し、ユーザーはiPhoneデータをワンクリックだけでiTunesにバックアップでき、時間を大幅に節約できます。また、日ごろよりiPhoneデータをiTunesにバックアップする習慣があれば、機種変更する時、iTunesバックアップから簡単にデータを新しい機種に復元できるので安心です。

どんなデータを移行できますか

専門性の高いこのiPhone 転送ソフトにより、写真、音楽、連絡先、SMS、ボイスメモ、電話帳など多種類のiPhone データ 転送問題が素敵に解決できます。

iPhoneのデータを移行する手順

では、iPhoneデータを転送する方法を一緒に見てみましょう。

1.iPhone 転送をダウンロードして、パソコンにインストール

まず、iPhone 転送ソフトを無料ダウンロードして、PCにインストールしてください。Macユーザーなら、ソフトのMac版、iPhone 転送 Macをダウンロードしてください。

2.ソフトを実行、iPhoneデバイスをパソコンに接続

ソフトを実行してから、USBケーブルを経由してiPhoneデバイスをパソコンに接続しましょう。

3.iPhoneデータをスキャン

iPhoneをPCに成功に接続した後、iPhoneの名称などの情報が表示されます。そして、このiPhone 転送ソフトはiPhoneのデータを自動にスキャンし始めます。少し時間がかかるかもしれませんが、少々お待ちください。

4.転送したいiPhoneデータを選択

インタフェースの左側からファイルの種類をクリックして、相応しているデータが表示されます。それに、ユーザーはお必要に応じて、転送したいiPhoneの写真、曲などのデータを選択できます。

ios転送

5.データを移行

転送したいデータを確認した後、ただメニューの「エクスポート」プルダウンメニューの「PCにエクスポート」を選択してiPhoneデータをパソコンに移行できます。iTunesに転送したいなら、「iTunesにエクスポート」を選択すればいいです。

4Videosoft iPhone 転送は直感的なインターフェイスを持って、パソコン初心者でも気軽に使用できます。このソフトを利用して、iPhoneデータをパソコン、iTunesに移行できる以外も、iPhone/iPad/iPodなどのほぼすべてのiOSデバイスの間のデータ転送も非常に簡単に実現できます。

動画変換 究極