インストール&登録

ユーザーは自分の必要に応じてWindowsまたはMacパソコンにダウンロードしてインストールしてください。このブルーレイリッピングソフトはWindows 10/8.1/8/7 (32 bit または 64bit)CPU: 1GHz Intel/AMD CPU またはそれ以上;macOS 10.14/10.13/10.12/10.11/10.10/10.9RAM: 1024 MB またはそれ以上に対応しています。

インストール

ステップ 14Videosoftブルーレイリッピングをインストールするには、PCにダウンロードする必要があります。 ダウンロードリンクは次のとおり:Windows版:https://www.4videosoft.jp/download/blu-ray-ripper.exe
Mac版:https://www.4videosoft.jp/download/mac/blu-ray-ripper-for-mac.dmg

ステップ 2ダウンロードしたファイルを開きます。 次に、インストールプロセスに進みます。まず、ソフトウェアで使用した言語を選択する必要があります。 そして「OK」をクリックします。ライセンス契約をよくお読みください。 よろしければ「同意する」をタップしてください。 次に「次へ」をクリックします。

4Videosoft ブルーレイリッピングをインストール

ステップ 3次に、4Videosoft ブルーレイリッピングの保存するパスを選択する必要があります。次のウィンドウでは、該当するユーザーとショートカットに関する設定を求められます。その後、行った設定が表示されます。 それらを確認し、「インストール」をクリックします。

4Videosoft ブルーレイリッピングをインストール

登録

ステップ 14Videosoft ブルーレイリッピングを起動したら、試用版の使用制限画面がポップアップされ、製品版を購入しましたら、直接に「登録」をタップして登録のユーザー名とライセンスを入力してください。もしまだ試用版なら、「購入」をタップして購入できます。

4Videosoft ブルーレイリッピングを登録

ステップ 2製品版を購入したら、ソフトの画面に登録ボタンをクリックして登録画面も表示されます。

4Videosoft ブルーレイリッピングを購入

ステップ 3登録コードを確認:製品版を購入したら、画面キャプチャーの登録コードはお客様のメールに送信しております。お客様はメールまで確認してください。ソフトを登録:ソフトの登録ボタンをクリックして、登録画面は表示されます。お客様はメールアドレスと登録コードを入力して、「登録」をタップして、製品版に登録できます。

環境設定

出力ファイル設定

ブルーレイリッピングソフトを起動して、ブルーレイを変換する前に、環境設定にあるカスタムオプションが設定できます。下図のように、「環境設定」オプションを選択、クリックします。それから環境設定にある「出力」画面には、出力フォルダの保存先、スナップショットフォルダの保存先を設定しましょう。

出力ファイル設定

変換加速

4Videosoft ブルーレイリッピングはCPU加速技術を使用しています。ブルーレイの変換速度を20+倍の速度にアップします。そこでブルーレイをリッピングするまえに、まずCPU加速を設定するのはお薦めします。具体的には「環境設定」>>「変換」の順でタップして、CPU加速をチャックにして開きます。

変換加速

使用ガイド

ブルーレイを変換

ステップ 14Videosoft ブルーレイリッピングを起動して、「ディスクをロードする」ボタンをクリックします。次に変換したいブルーレイディスクまたはブルーレイフォルダを選択してソフトにロードします。ロードしたブルーレイムービーは画面に表示されます。

ブルーレイをロード

ステップ 2ブルーレイをMP4、MKV、MOVなどの動画ファイルに変換するために、「プロフィル」ボタンをクリックして、ポップアップするウィンドウにある出力形式を選択しましょう。さらに設定ボタンをクリックして、動画の解像度、エンコーダ、ビットレート、フレームレートなどを設定できます。

形式を選択

ステップ 3最後に「保存先」を選択します。それから「変換」ボタンをクリックしてブルーレイを動画にリッピング開始します。変換された動画ファイルを保存先までご確認しましょう。

ブルーレイを変換

編集

ステップ 14Videosoft ブルーレイリッピングは編集機能が備えています。ブルーレイを変換する前に、編集機能をタップして、ムービー編集ウィンドウが表示されます。まず回転機能を利用してブルーレイビデオを時計回りに90度回転、逆時計回りに90度回転、左右反転および上下反転で回転できます。逆さま、横向きなど不具合なビデオを正確の方向に回転できます。

ブルーレイを編集  

ステップ 2 クロップ機能を利用して、ブルーレイ動画フレームの黒縁の削除、出力動画ニーズに応じて再生画面比率を自由に変更、必要なところを強調表示されます。

ブルーレイをクロップ

ステップ 3 字幕追加オーディオトラック追加機能を利用して、外部字幕を無効にしたり、動画に追加したりできます。 字幕の色とフォントを調整し、その位置と不透明度を調整してビデオを楽しむことができます。そして外部オーディオトラックとマルチオーディオトラックの追加をサポートでします。

字幕追加

ステップ 4 ウォーターマーク機能を利用して、ビデオに透かしを追加できます。 テキストのフォント、色、サイズ、スタイルを変更してテキストの透かしを適用したり、サイズを調整したり、画像の透かしを調整したりできます。

ウォーターマーク追加

ステップ 5 カット機能を利用して、開始時刻と終了時刻を設定することによって、お好みのセグメントをカット可能。複数のクリップを一つのファイルに結合して出力する機能も搭載します。

ブルーレイをカット