PS Vitaで動画再生する方法 - オンラインビデオ対応

Vita 動画再生

PS Vitaは、コンパクトなボディに5インチの液晶ディスプレイを搭載した携帯ゲーム機です。960×544ドットの高解像度、鮮やかな発色、広視野角により、美しいグラフィックでゲームを楽しむほか、外でお好きな動画を視聴したりするのも綺麗に鑑賞できます。でも、パソコンからPS Vitaに転送した動画が再生できないとか、VitaでYouTubeやニコニコを再生すると、読み込みができないとかの問題がよく発生しています。

以上の原因でこのページではPS Vitaで動画再生する方法を詳しく紹介します。まだVitaで動画再生に悩んでいる方は是非本文まで。

PS Vitaで再生できる動画形式

PS Vitaの公式情報によりますと、PS Vitaで再生できるファイルの種類は
・MPEG-4 Simple Profile Level6 最大1280x720ピクセル、AAC
・H.264/MPEG-4 AVC Baseline/Main/High Profile Level4.0 最大1080p、AAC
になります。その以外のデータはVitaで再生すると、再生できなかったりすることがあります。

PS Vita対応の動画形式に変換

PS Vitaで再生できる動画形式が限られているため、動画をVitaで再生するには動画変換をしなければなりません。ここでは、殆どの動画に対応する4Videosoft 動画変換 究極を推薦いたします。このソフトは動画変換機能だけでなく、YouTubeやニコニコなどの動画共有サイトから動画を保存して変換できます。PS Vitaでオンラインビデオを再生できますが、インターネットなどで配信されている動画ファイルには、再生方法が制限されているものがあります。この時、動画変換ソフトに内蔵されたこのダウンロード機能が役に立つでしょう。

ステップ1:Vitaで再生したい動画を追加

「ファイルを追加」或いは「ダウンロード」ボタンをクリックして、PS Vitaで再生したい動画をソフトに読み込んでください。

ファイルを追加

そのほか、「ディスクをロードする」ボタンを利用して自作DVDをVitaで鑑賞できます。

ステップ2:Vita用の動画形式を選択

動画を追加した後、「プロフィール」で動画の変換先を選択してください。動画フォーマットにあまり知らない方は下にある検索欄で「vita」を入力して検索してください。そして簡単にPS Vita対応の出力形式を選択できます。出力形式がカテゴリごとに分類されたので、利用しやすいです。

Vita用の動画形式を選択

ステップ3:動画を編集

動画変換 究極に回転、クロップ、効果調整、強化、ウォーターマーク、3D効果、カットなど簡単な編集機能を備えています。不適切な処を調整することも可能です。

動画を編集

ステップ4:Vita用の動画に変換

すべての設定が終った後、右下にある「変換」ボタンをクリックして動画を変換してください。そしてしばらくすれば、動画の変換が終了します。

動画が変換した後、Vitaで再生するには、パソコンからPS Vitaに転送する必要があります。コンテンツ管理アシスタントやWiFiで動画ファイルを転送できます。もし、PS3で動画の再生にも困っている方はPS3 動画 再生 - USBメモリーの動画も再生可能までお役に立つでしょう。


Jun 02, 2017 08:50Follow @谷 美咲
お見逃しなく

推薦文章

iPhoneの連絡先を復元

iPhoneの連絡先を復元
iPhone連絡先を誤って削除してしまって復元したいですか。ここで紹介するiPhoneの連絡先を復元する方法をご利用ください。

DVDFab9 使い方

DVDFab9 使い方はこちらへ
DVDFabはDVD/BDコピー、リッピングなどを一体化したソフトとしてすごく人気を集め、この文章により、DVDFab9 使い方をご紹介します。

ブルーレイをiPhoneに取り込んで、変換

ブルーレイをiPhoneに変換
iPhoneでブルーレイ映画を再生すると、ブルーレイ iPhone 変換利用してブルーレイをiPhoneに変換する方法をご参考。

TOSHIBA ブルーレイプレーヤー

TOSHIBA Blu-ray Disc Player再生できない
この文章により、TOSHIBA Blu-ray Disc Player再生できないときの対策案及び使いやすいBD再生ソフトをご紹介します。