iPhoneをDFUモードから復元する方法

DFUモードはDevice Firmware Upgradeのの英語の頭文字をとる通称です。実はiPhoneのファームウェアを強制的にアップグレード或いはダウングレードさせることです。リカバリーモードと違う、直接にiTunes経由でiPhoneを強制的に接続させ、iPhoneのファームウェアを更新させる方法です。この方法はiTunesに認識されない或いはiPhoneが起動できない場合に利用します。ちなみに、DFUモードで復元するiPhoneはすべての設定とデータがリセットします。ご了承ください。

DFUモード 復元

iPhoneユーザーに対して、DFUモード復元はトラブルが発生したiPhoneの最後のチャンスだと思います。なので、DFUモードの入る、復元と解除方法を紹介いたします。

iPhoneをDFUモードに入る方法

DFUモードに入る

1.iTunesを起動して、DFUに入りたいiPhoneをパソコンに繋いでください。

2.ホームボタンと電源ボタンを同時に10秒以上長押しします。

3.画面が消えたら電源ボタンから手を離し、iTunesがDFUデバイスを検出するまでホームボタンだけ押し続けす。

ちなみに、最新のiPhone 8なら、3秒程電源ボタンを押てしから、電源ボタンから手を離れないままで音量を下げるボタンを10秒ぐらい長押して、電源ボタンを離れて、音量を下げるボタンを5秒ぐらい押し続けます。

iPhoneをDFUモードにて復元する方法

DFUモード 復元

1.DFUモードに入るiPhoneをパソコンに繋いで、iTunesを起動してください。

2.iTunesが「iTunesがリカバリーモードのiPhoneを見つけました。iTunesでご利用になる前に、このiPhoneを復元することができます。」という提示が出て、「OK」をクリックしてください。

3.現れた画面に「iPhoneを復元」をクリックして、「お使いのiPhoneを工場出荷状態時の設定に戻してもよろしいですか。メディアあyその他のデータはすべて消去され、最新バージョンのiPhoneがインストールされます」提示に「復元と更新」をクリックしてください。これでDFUモードでiPhoneを復元し始めます。

iPhone DFUモードの解除方法

DFUモードに入っても、復元しないままでDFUモードを解除する方法があります。同時に電源ボタンとホームボタンを長押して、DFUモードを解除できます。また、これでDFUモードを解除できなければ、こちらはiOSシステム修復という異常モード修復ツールをご利用ください。このソフトでiPhone DFUモードを解除可能です。下記のように、DFUモードを解除して見てください。

1.ソフトをダウンロード、iOS システム 修復機能を開く

上記のダウンロードボタンでiOSシステム修復をダウンロードしてインストールしてください。「その他のツール」からiOSシステム修復機能を撰んでください。

その他のツール

2.DFUモードのiOSデバイスをパソコンに繋いで、スタートしてください。

USBケーブルでiOSデバイスをパソコンに接続してください。その後、「スタート」をクリックしてしてください。

スタート

3. 異常モードを検出、iPhone DFUモードを通常に戻す

DFUモードにしたiOSデバイスが自動にiOSシステム修復ソフトに検出され、異常を認識されます。iOSの型番を撰んで「確認」をクリックして、iPhone DFUモード解除できます。

DFU モード 解除

これでDFUモードのiPadを元に修復できます。


Sep 30, 2017 09:00Follow @矢沢 由紀子
iOS システム問題の対策

推薦文章

iPhone リカバリーモード 修復

iPhone リカバリーモード 修復
iPhoneがリカバリーモードに陥り、頭を悩ませたことがありますか。この文章によりその対処法をご紹介します。

iPhone バックアップ 確認

iPhoneのバックアップデータを確認
iPhone バックアップ後、完全バックアップできたどうかを確認するための方法を一緒に見てみましょう。

DVD iPhone

DVDをiPhoneで再生する方法
好きなDVD映像をiPhoneに取り込んで、外でも再生したいなら、是非このページまでご参考ください。

iPhone壊れた

iPhone壊れた時、データ引き継ぎの方法
iPhoneが壊れた時、デバイス内のデータ引き継ぎに困っているなら、是非このページまで対策を探してください。