予定管理に便利!iPhoneカレンダーを同期する方法

iPhoneの標準搭載する「カレンダー」アプリでは、年間、月間、週間、一日ごとのカレンダーを表示したり、もうすぐ行われるイベントのリストを表示したり、特定なカレンダーのみを表示させたりすることができます。それに恵まれ、iPhoneのカレンダーアプリに予定、イベントなどを追加して、スケジュール管理のために利用する方が多いです。

iPhoneのカレンダーを同期

で、iPhoneのカレンダーアプリに登録した予定を他のデバイスからも確認できれば、超便利ですね。この点について、iPhoneのカレンダーをiCloud、Googleなどと同期することによって実現できます。では、スケジュールの管理をもっと便利にさせるために、iPhoneのカレンダーをiCloud、Googleなどと同期する方法をご紹介いたしましょう。

iPhoneのカレンダーをiCloudと同期する方法

iPhoneのカレンダーをiCloudと同期することによって、iPhone、iPadなどのiOS対応端末やWindows、MacなどでiPhoneカレンダーに登録した予定、スケジュールを確認することができます。

手順:iPhoneのホーム画面から「設定」>「iCloud」>「カレンダー」をオンにします。そして、iPhoneのカレンダーアプリを起動し、下部の「カレンダー」>iCloudオプションの下に表示される項目にチェックが入ったかを確認します。チェックが入っていない場合、チェックを入れてください。

iPhoneのカレンダーをiCloudと同期

以上のように、iPhoneのカレンダーをiCloudに同期することができます。今後、同じiCloudアカウントにログインするだけで、iPad、PC、Mac、他のiPhoneからカレンダーを確認することも可能になります。

iPhoneのカレンダーをGoogleカレンダーと同期する方法

iPhoneのカレンダーをGoogleカレンダーと同期させることで、iPhoneのカレンダーからGoogleカレンダーに登録した予定を確認したり、Google側でiPhoneのカレンダーに追加したスケジュールを見たりすることができます。

1.iPhoneカレンダーをGoogleカレンダーと同期する場合、GoogleアカウントをiPhoneに追加する必要があります。iPhoneのホーム画面から「設定」>「メール/連絡先/カレンダー」>「アカウントを追加」>「Google」の順次にタップし、メールアドレスとパスワードを入力してGoogleのアカウントをiPhoneに登録することができます。そして、「カレンダー」という項目をオンにして、保存します。

iPhoneカレンダーをGoogleカレンダーと同期

2.iPhoneのカレンダーアプリを開き、下部の「カレンダー」をタップし、表示されたGoogleカレンダーから同期したいイベントにチェックを入れ、右上の「完了」をタップします。すると、iPhoneのカレンダーとGoogleのカレンダーと同期することができます。

iPhoneカレンダーをGoogleカレンダーと同期

以上のように、iPhoneのカレンダーとGoogleカレンダーと同期する方法が簡単でしょう。OutlookやYahoo!でのカレンダーをiPhoneカレンダーと同期したいなら、OutlookとYahoo!それぞれのアカウントを追加して、Googleカレンダーと同期する方法のように進めば結構です。

iPhoneのカレンダーが消えた?ご心配なく、iPhoneの消えたカレンダーを復元する方法はコレ!

iPhoneのカレンダーに予定、イベントを追加して管理し、iPhoneカレンダーをiCloud、Google、Outlookなどと同期して、より多くのプラットフォームでスケジュールを管理するのは便利ですが、iPhoneのカレンダーを同期する場合、誤操作などでiPhoneのカレンダーに登録した予定が消えてしまったら、大変でしょう。ここでは、効率的にiPhoneの消えたカレンダーを復元する方法を皆さんにご紹介いたしましょう。

4Videosoft iPhone カレンダー 復元はiPhoneの同期、脱獄、アップデート、落下、水没などで消してしまったカレンダー、連絡先、メッセージ、写真、メモなど多くのデータを簡単に復元してくれます。「iOSデバイスから復元」、「iTunesバックアップファイルから復元」、「iCloudバックアップファイルから復元」という3つの復元モードを提供してくれますので、バックアップの有無に関わらず、iPhoneのカレンダーを復元することが実現できます。では、iPhone単体からiPhoneの削除され、失われたカレンダーを復活する方法を例にして一緒に見ましょう。まずは、iPhoneカレンダー復元アプリを無料ダウンロード、インストールして開きます。

1.iPhoneをパソコンに接続してそのデータをスキャン

USBケーブルを介してお使いのiPhoneをパソコンに接続します。「iOSデバイスから復元」という復元モードを選択して、「スキャン開始」ボタンをクリックして、iPhoneの連絡先、メッセージ、カレンダーなどをスキャンすることができます。

iPhoneのデータをスキャン

2.iPhoneのカレンダーに登録した予定を復元

スキャンし終わったら、iPhoneのデータが分類され、カテゴリにリストされます。「カレンダー」にチェックを入れれば、iPhoneのカレンダーに既存する予定、削除された予定がすべで表示されます。その中から復元したい予定を選択し、右下の「復元」ボタンをクリックすることでiPhoneのカレンダーに追加したスケジュールを復元することができます。

iPhoneのカレンダーを復元

他に、iTunes、iCloudでiPhoneをバックアップしたことがあれば、そのバックアップファイルからiPhoneのカレンダーを復元することもできます。必要なら、相応した復元モードを選択して画面の指示に従えば結構です。このiPhone カレンダー復元は最新のiPhone 11、iPad mini 4、iPod touch 6を含み、ほぼすべてのiOS端末に対応し、動画、音楽、メッセージ、カレンダー、連絡先、電子書籍、メモなどのデータを復活させられます。よかったら、iPad 動画 復元iPhone 写真 復元などの文章をご参考ください。

矢沢 由紀子カテゴリ iOS, データ転送

Oct 14, 2019 12:53Follow @矢沢 由紀子
お見逃しなく

推薦文章

iPadにPDFを転送する方法

iPadにPDFを転送する方法
iTunes経由、iPad PDF 転送に関する問題がある場合、このページに紹介した転送ソフトとiTunes2つのツールでiPadにPDFを転送する方法をご参考ください。

iTunes 音楽を同期する方法

iTunes 音楽を同期する方法
みなさんは、どのようにしてiTunesから音楽をiPhoneに同期するか、というような問題に悩んだことがありますか。この文章により、その方法をご紹介します。

au 電話帳を移行する方法

au 電話帳を移行する方法
auスマホのユーザーたちは、例えば機種変換などの時に、どのようにしてau 電話帳を移行するか、というような問題に悩んだことがありますか。この文章により、その方法をご紹介します。

iCloudからiPhoneの消えたメモを復元

iCloudからiPhoneの消えたメモを復元する方法
iPhone、iPad、iPodなどのメモがなくなったら、どうすれば復元できますか?このガイドにより、iCloudからiPhone、iPad、iPodの消えたメモを復元する方法をご紹介します。