高品質な動画変換DVD リッピングiOS 転送ブルーレイリッピングPDF 変換などのソフトを提供することに専念しています。

Blu-ray(ブルーレイ)動画をMPEGに変換

ブルーレイディスクは高精細ビデオ、PS3ゲーム及び他のデータを格納するために設計される光ディスク記録媒体で、単一当たり最大25GB、デュアル層ディスクあたり50 GBに達せます。

でも、ブルーレイドライブの制限で、ほとんどのポータブルデバイスで直接にブルーレイ映画を再生することができません。

ブルーレイ映画をMPEG (MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4)などに変換して再生したりするには、下記のガイドに従ってください。

まずは、高画質かつ高速でBlu-rayをMPEG(MPEG2、MPEG4)に変換できる変換ツール - ブルーレイ MPEG 変換をダウンロードして、PCにインストールする必要があります。

1、ブルーレイディスクをブルーレイ MPEG 変換にロード

ブルーレイディスクをブルーレイドライブに挿入してから、ブルーレイ MPEG 変換を実行してください。ディスクをロードするボタンをクリックして、ソースブルーレイ映像をロードできます。

ブルーレイ映像をロード

2、出力MPEG形式を選択

ブルーレイ映像にMPEG出力形式を選べます。必要に応じて、MPEG-1 (.mpg)、MPEG-2 (.mpg)、MPEG-4 (.mp4)などを選択できます。

MPEG

また、ブルーレイ MPEG 変換でビデオのエンコーダー、フレームレート、解像度、アスペクト比とビデオビットレートおよびオーディオのエンコーダ、サンプルレート、チャンネルとオーディオビットレートなどのパラメータを設定できます。設定ボタンをクリックして、プロフィール設定ウィンドウでは設定すれば良いです。

プロフィール設定

3、ビデオ効果をカスタマイズ

変換だけでなく、このBlu ray MPEG4変換は多彩なビデオ編集機能も備えています。出力ビデオの効果を編集したいなら、特定なブルーレイプレイリストを選択してから、編集ボタンをクリックして編集ウィンドウに入ります。ここでは、フレームサイズをクロップ、ビデオのセグメントをカット、ウォータマークを追加、ビデオ輝度、飽和度、コントラスト、色層などを調整することができます。

編集

4、ブルーレイをMPEGに変換

すべての設定が完了しましたら、変換ボタンをクリックして、ブルーレイをMPEG2、MPEG4などに変換することができます。ソースブルーレイ映像によって、時間がかかります。それで、BDからMPEG-1、MPEG-2、MPEG-4などの出力形式を獲得して活用できます。

変換
動画変換 究極