高品質な動画変換DVD リッピングiOS 転送ブルーレイリッピングPDF 変換などのソフトを提供することに専念しています。

ブルーレイをXboxに変換して再生する方法

Xbox360でブルーレイを再生したことがありますか。難しそうですが、想像以上簡単ですよ。例えば、ブルーレイ Xbox 変換で見事にブルーレイディスク、ブルーレイフォルダをXbox360、Xbox One、Xbox LiveなどのXboxデバイスに対応する動画・音声形式に変換できます。変換後、変換したファイルをお使いのXboxに転送すれば楽しめるようになります。

ここでは、Xbox OneにBDを変換する方法を説明します。まずは、BD Xbox 変換をダウンロードして、PCにインストールする必要があります。

1、ソフトを起動、ブルーレイをロード

ブルーレイ Xbox 変換をインストールしてから、起動してください。インタフェースのディスクをロードするボタンをクリックして、ブルーレイディスク或いはブルーレイフォルダをロードできます。

ロード

2、ブルーレイ映像を編集

このブルーレイ Xbox 変換は多くの動画編集機能を提供しています。例えば、BDビデオの長さをカットしたり、再生エリアをクロップしたり、複数のブルーレイチャプターを結合したり、BDビデオの輝度/飽和度/コントラスト/色相などを調整したりすることができます。

編集

3、オーディオトラック、字幕及びパラメータを設定

ファイルエリアリストから出力ビデオにお好きなオーディオトラックと字幕を選択でき、更に、設定をチェックして、ビデオとオーディオパラメータを自分で定義できます。

出力設定

4、BDをXboxに変換

このソフトは多くの出力形式を提供していますので、プロフィールドロップダウンリストからXboxオプションをチェックすることで適応なデバイスと形式を選択できます。そして、変換ボタンをクリックして、BDをXboxデバイス用の形式に変換し始めます。

Xbox

変換後、xbox360、Xbox One、Xbox LiveなどでBDを思う存分に再生可能です。