Windows DVDメーカーに不対応の動画をDVDに保存するには

「Windows DVDメーカーでMP4をAVI形式に変換した動画ファイルをDVDに焼いたのですが、TVで再生すると音が出ません。PCで再生しても音が出ませんでした。元のAVI形式のファイルは音が出るのでDVDメーカーでの問題だと思うのですが…。知恵袋等調べてみましたが、解決してる例もなく役に立ちませんでした。何が問題なのか、詳しい方お願いします」

ちなみに、こちらは相談しているのはWindows 8の前に、Windowsシステム標準インストール済みのソフトです。

しかし、Windows DVDメーカーの公式サイトにより、公開した対応するファイルフォーマットはMP4を含みます。不対応の状況はなぜですか。

動画をWindows DVDメーカーに対応するコーデックに変換

ご存知のように、AVI、MP4などはファイルフォーマットであり、この中には映像コーデックと音声コーデックの組み合わせフォーマットです。形式的には対応する形式でも、コーデックが未対応があります。

この場合に、コーデックを再エンコードしなければなりません。

こちらは4Videosoft 動画変換をお薦めします。このソフトで動画ファイルのコーデックをWindows DVDメーカーに対応するコーデックに変換できます。また、動画変換の以外、動画をカット、クロップ、ウォータマークを追加するなど編集機能でDVDに変換したいファイルを編集できます。

Windows DVDメーカーに変換する

次はDVDに最も対応するMPEG-2に変換する方法を紹介致します。

Windows DVDメーカーに対応するコーデックに変換する手順

1、まず、下記の無料ダウンロードボタンをクリックして、4Videosoft 動画変換をダウンロードしてください。

2、ソフトを実行して、メインインターフェイスにある「ファイルを追加」ボタンをクリックして、Windows DVDメーカーに導入したいファイルをこの変換ソフトに追加してください。

3、その後、下記の画面のように、プロフィールにMPEG-2を入力して、出力形式をMPEG-2に設定します。

出力ファイルをmpeg-2に変換する

4、必要に応じて、ファイルを編集することも出来ます。具体的な方法は「ビデオをトリム•クロップ、ピクチャをキャプチャする」までご参考ください。

5、最後、すべての設定を確認して、「変換」ボタンをクリックしてください。これで、動画を直接にWindows DVDメーカーにロードできます。

直接に動画をDVDに書き込む方法

Windows DVD メーカーはWindows 8以降は標準搭載されていないので、Windows 8、Windows 10に動画をDVDに焼きたいなら、4Videosoft DVD 作成をお薦めします。このソフトはいかなる動画形式を直接にDVDに変換することをサポート、DVD-R、DVD+R、DVD-RW、DVD+RW、DVD+R DL、DVD-R DLなどほぼすべてのDVDディスクに書き込めます。お気に入ったら、下記のダウンロードボタンをクリックして、ダウンロードして無料体験してみてください。

編集者伊藤 聖子カテゴリ DVD

Aug 01, 2018 12:50Follow @伊藤 聖子
お見逃しなく

推薦文章

DVDをiPadに取り込み・再生

DVDをiPadに取り込み・再生する方法
DVD動画をiPadに取り込んで、iPadでDVD動画を観賞する方法は何ですか。ここで、iPad DVD 取り込みを使って、DVDをiPadに変換する方法をご説明いたします。

パソコンでDVDを簡単に編集

パソコンでDVDを簡単に編集する方法
DVD動画を編集したいですが、自分でDVDを編集できる方法を探している人が多いと思います。ここで簡単にDVDを編集できる方法を紹介します。

DVDをPS3に保存

DVDをPS3に保存する方法
DVDを任意な動画ファイルに変換して、PS3で再生できるわけではないです。この文章により、DVDをPS3に保存する方法をご紹介します。

DVDから動画を抽出してAVIに変換

DVDから動画を抽出してAVIに変換する方法
DVD AVI 変換ソフトにより、簡単にDVDをAVI、Xvid、MP3、WMA、AACなどの動画形式に変換できます。この文章により、DVD AVI 変換をご紹介します。