【徹底解説】iPhoneのアップデートができない?原因と対処方法をお届け

AndroidスマホはAndroidシステムを搭載しているのに対して、iPhone、iPad、iPod touchなどのiOSデバイスは「iOS」システムを搭載しています。iPhoneの「iOS」を定期的にアップデートすることで、セキュリティの強化、不具合の改善、新しい機能の追加などが実現できます。そこで、iPhoneをより快適に利用するために、iOSのアップデートをするユーザーが多いです。

iPhone アップデートができない

で、iPhoneのiOSをアップデートしようとしても、iOSのアップデートが終わらないままとか、結構時間がかかる状態で中断しないとかの異常状態に陥ったら、どうすれば良いですか。iPhoneのアップデートができないと、何か解決方法がありますか。このガイドでは、iPhoneのiOSソフトウェアがアップデートできない場合の原因と解決案をご紹介いたしましょう。

iPhoneのアップデートができない場合の原因と治す方法

インターネットの接続が不安定

iPhoneからiOSソフトウェアをアップデートすると、Wi-Fiに接続する必要があります。 インターネットへの接続が不安定か途切れ途切れがちであれば、iPhoneのiOSのアップデートが終わらないとか、進まないとかの状態でアップデートできないのは当然です。

そこで、アイホンのiOSソフトウェアのアップデートができないと、インターネットへの接続を確認してからもう一度やり直してください。あるいは、念の為、電波の強いWi-Fiに替えたりしてください。

iPhoneの容量不足

iPhoneには、十分なスペースがないと、iOSのソフトウェアをダウンロードすることができません。もちろん、iPhoneのアップデートも失敗になります。

よかったら、iPhoneの「設定」>「一般」>「[デバイス] ストレージ」の順に選択して、iPhoneの空き容量を確認しておいてください。容量不足でアイフォンのアップデートができないと、要らないアプリの削除、iPhoneに入っていた写真、動画、音楽などを整理してみてください。

バッテリー容量

場合によって、iPhoneのアップデートが結構時間がかかるので、バッテリー容量が足りないと、iPhoneのアップデートが進まない状態になる可能性が高いです。

iPhoneをアップデートする前に、iPhoneのフル充電をしてください。

サーバーに問題がある

新しいバージョンのiOSがリリースされると、多くのユーザーがiPhoneをアップデートします。その結果として、Appleのサーバーへのアクセスが多すぎ、iOSソフトウェアのダウンロードの遅延やエラーがよく起こります。

そこで、iPhone 4S/5s/5c/6/7/8/Xなどを新リリースしたiOSにアップデートしようとすると、日を改めてやり直してください。

それでもiPhoneのアップデートができない場合の解決方法

以上の原因と解決案がわかった以上、iPhoneのアップデートができないと、iTunes経由でiPhoneをアップデートしたり、iOSのアップデートをやり直したり、iPhoneを強制再起動したりすることでiPhoneのアップデートを直す可能性も高いです。

iOSのアップデートを削除してやり直す

iPhoneのiOSが勝手にアップデートできないと、もう一つダウンロードしてみて、成功にアップデートできたケースもあります。よかったら、iPhoneホーム画面の「設定」>「一般」>「ストレージとiCloudの使用状況」の順次に選択し、「ストレージ」>「iOS?」>「アップデートを削除」によって、iOSのアップデートを削除します。そして、「設定」>「一般」>「ソフトウェアアップデート」の順に、iOSのアップデートをやり直します。

iTunesからiPhoneをアップデート

iTunesを介して、iPhoneのアップデートも行えますので、よかったら、iPhoneをパソコンに接続して、iTunesからiOSのアップデートをやってみてください。

iTunesを開き、iPhoneをパソコンに接続し、iTunesにiPhoneのアイコンが表示されると、そのアイコンをクリックして、「概要」>「iPhone」>「アップデートを確認」をクリックすることで最新のソフトウェアでiPhoneをアップデートすることができます。

iTunesでiPhoneをアップデート

以上は、iPhoneのアップデートが終わらない画面で進まないとか、アップデートが失敗してできないとかに陥った場合の原因と解決案のご紹介です。今後、新しいiOSがリリースされ、お使いのiPhoneをアップデートしようとしても、不明エラーでアップデートができない場合、ご参考ください。

iPhone アップデートについてのFAQ

質問 1:iPhoneのアップデート前に、重要なデータをバックアップしたいです。方法を教えてください。

答え 1:iCloud、iTunes、或いはほかのiPhone データ バックアップソフトとも気軽にiPhoneデータをバックアップできます。具体的な方法はiPhoneをバックアップする方法をご参考になってください。

質問 2:「Apple PayはiPhoneをアップデートするまでは使用できません」との提示が出ました。どんな意味ですか。

答え 2:この提示が出る場合、デバイスのiOSまたはiPadOSをアップデートするまで、Apple PayやWalletを使って支払いをしたり、交通機関を利用したりできなくなります。こんな時、iPhoneをApple正規サービスプロバイダで修理した方がいいと思います。

kommentarコメント確認、シェアしましょう!
iOS 転送

iOS 転送

iPhone/iPad/iPodのデータを自由に移行します。

無料体験 無料体験

推薦文章

iTunesの曲が消えた時の復元方法

iTunesの曲が消えた時の復元方法
どうすればiTunesの消えた曲を復元できますか?ここでは、iTunesの消えた曲を復元することに悩んでいる方々のために、iTunesの消えた曲を復元できる3つの方法をご紹介いたしましょう。

iPadのメモを復元

iPadの削除された、失われたメモを復元
お使いのiPadのメモが消えたら、どうやって復元できますか?iPad メモ 復元に関する方法、アプリなどをお探しですか。このガイドにより、iPadの失われたメモを復元する方法をご紹介しましょう。

iPhoneの消えたカレンダーを復元

iPhoneの消えたカレンダーを復元
お使いのiPhoneのカレンダーがなくなったら、どうすれば復元できますか?このガイドにより、iPhone/iTunesバックアップ/iCloudバックアップからカレンダーを復元できる簡単な方法をご紹介します。

iCloudからiPhoneの消えたメモを復元

iCloudからiPhoneの消えたメモを復元する方法
iPhone、iPad、iPodなどのメモがなくなったら、どうすれば復元できますか?このガイドにより、iCloudからiPhone、iPad、iPodの消えたメモを復元する方法をご紹介します。