YouTubeを繰り返し再生する方法おまとめ

YouTubeで好きな音楽やダンスレッスンを再生する際、再生終了したら、もう一度再生ボタンを押して繰り返し再生している人がいますか?以前なら、YouTubeではリピート・ループ再生機能がついていないので、繰り返し再生するには他のWebサービスを利用する必要があります。最近になってからリピート再生機能が実装されて使いやすくなりました。

YouTubeを繰り返し再生

そこでこのページでは、YouTubeに標準装備されている繰り返し再生機能の他に、便利なリピート再生方法をまとめておきます。

1.YouTubeに標準装備されている「ループ」機能

YouTube公式サイトで繰り返したい動画を再生してください。再生画面で右クリックして、「ループ」を有効にしてください。これで、この動画が再生終了したら、エンドレスに繰り返し再生するようになっています。

YouTube ループ

2.URLにrepeatを入力してリピート再生

YouTubeの「ループ」機能が出るまでは、様々な裏技でYouTube動画を繰り返し再生できます。YouTube動画のURL(https://www.youtube.com/watch・・・)の「youtube」の後ろに「repeat」を入力して、「Enter」キーをクリックすると完了です。

実は「youtube」の後ろに「repeat」を入力してListen On Repeatという別のサイトに切り替わります。

3. Chromeの拡張機能でYouTube動画を繰り返し再生

Chromeの拡張機能で「Looper for YouTube」をインストールして、毎回手作業で変換しなくても簡単にYouTube動画を繰り返し再生できます。Looper for YouTube機能を有効にした後、YouTubeの動画再生ページの下に「Loop」のボタンが追加されます。そのボタンをクリックすれば、動画が繰り返し再生するようになります。

「Looper for YouTube

Looper for YouTube拡張機能はループの回数や再生部分を自由に設定できます。いらない部分を飛ばしたり、ループに再生上限を設定したりすることができます。

4.携帯でYouTubeを繰り返し再生

ブラウザでYouTubeを再生する際、ループ機能で動画を繰り返し再生することができますが、YouTubeの公式アプリではまだサポートされません。でも、AndroidやiPhoneで動画をリピート再生させるアプリをインストールすれば簡単にできます。

Androidアプリ:Listen On Repeat

Listen On Repeatアプリは動画をリピート再生させるサイトlistenonrepeat.com と同じ会社に開発されたYouTube再生サービスです。YouTube公式アプリと同じ感覚で使えるから、使いやすいと評価する人がいます。Android端末向けだけでなく、iOSに対応します。

iPhoneアプリ:LoopTube

LoopTube無料で動画や音楽をループ再生するためにデザインされたアプリです。バックグラウンドの再生に対応するから、好きな音楽を流しっぱなしにすることができます。それに、好きなキーワードを登録すれば、動画が次々と連続再生されます。

覚えておくとYouTubeを使いこなす小機能

YouTube再生リストで動画を管理

YouTube連続再生

YouTubeで高画質の4Kを再生


April 21, 2017 08:30Follow @谷 美咲
お見逃しなく

推薦文章

iPhoneの連絡先を復元

iPhoneの連絡先を復元
iPhone連絡先を誤って削除してしまって復元したいですか。ここで紹介するiPhoneの連絡先を復元する方法をご利用ください。

iPhone SMS、MMS、iMessageを復元

iPhone SMS メッセージを復元
誤って大事なメッセージを削除したら、デバイ本体、iTunes/iCloudバックアップからメッセージを復元方法をご参考。

ブルーレイをiPhoneに取り込んで、変換

ブルーレイをiPhoneに変換
iPhoneでブルーレイ映画を再生すると、ブルーレイ iPhone 変換利用してブルーレイをiPhoneに変換する方法をご参考。

MP4をDVDに焼く

MP4をDVDに焼く方法
MacでMP4形式のムービーをDVDに焼いて、家庭用DVDプレイヤーで見たいなら、MacでMP4をDVDに焼く方法をご参考ください。