超簡単!写真スライドショーをDVDに焼く方法

「先日親友が結婚式を挙げ、記念に撮った写真をスライドショーにしてDVDでプレゼントしようと思っています。 スライドショーをDVDに変換することは可能でしょうか?簡単な方法で作成できるとうれしいです。よろしくお願いします。」

「卒業式に向けて今までデジカメで撮った画像をスライドショーに作成したのですが、友達にプレゼントするため、DVDに焼く予定です。どうすれば良いでしょうか。教えてください。 」

最近、以上のように、スライドショーをDVDに焼く方法を探す人は多くなりました。結婚式や卒業式、運動会などのイベントで残った思い出を後から振り返りたい時には、スライドショーに作成するのもいい方法かもしれません。

スライドショー DVD 焼く

でも、家族や友人にそれらの感動をシェアした時には、やはりDVDに焼いておくともっと便利だと思います。スライドショーをDVDに焼けば永遠に保存できるほか、家庭用のDVDプレーヤーを利用して、テレビなどの大画面で視聴することもできますよ。

これから、簡単に作成したスライドショーをDVDに書き込む方法をご紹介しましょう。

作成したスライドショーをDVDに焼く方法

こちらは4Videosoft DVD作成という強力なスライドショー DVD作成をオススメします。この4Videosoft DVD 作成により、スライドショー動画をDVDディスクに書き込み、またDVDファイルやISOファイルとして、保存することができます。

それに、DVDに焼く前に、お好みに応じて、動画の効果を最適化することができるし、背景画像や背景音楽、オープニングなどのメニューの内容を編集できます。

さらに、字幕とオーディオトラックも追加できます。非常に使いやすいソフトですから、素人も簡単にスライドショーDVDを作成できます。

では、下記のステップに従い、スライドショーをDVDに焼いて保存する方法を一緒に見てみましょう!

Step1:DVD 作成ソフトをダウンロード

まず、4Videosoft公式サイトからDVD 作成ソフトをダウンロードして、パソコンにインストールしましょう。Mac ユーザーなら、ソフトのMac版、DVD作成 Macをダウンロードしてください。

Step2:スライドショーをソフトにロード

「ファイルを追加する」ボタンをクリックして、DVDに焼きたいスライドショーをソフトにロードします。

DVD 作成
Step3:DVDメニューを作成

「次へ」をクリックして、DVDメニューの作成画面に入ります。メニュウーテンプレートやバックグラウンドミュージック、オープンニングなどを自由に設定できて、自分なりのDVDメニューを作成できます。

メニュー 作成
Step4:DVDを焼く

すべての設定は完了したら、「焼く」ボタンをクリックします。保存先や焼く設定、再生モードを設定してから、「開始」ボタンをクリックすると、スライドショーをDVDに焼きます。

DVD 焼く

スライドショーを作成できるソフト 3選

スライドショーの作成方法がわからない方々はこちらへご注目!これからは、スライドショーに作成できるソフトと使用方法をご説明いたしますので、お役に少しでも立てれば何よりです。

No.1 スライドショー作成

Aiseesoft スライドショー作成ソフトはJPG、JPEG、PNG、GIF、TIF、TIFF、ICO、DIB、JFIF、EMF、BMP等多くの形式付きの写真、画像ファイルをスライドショーに作成できます。特に、写真のコントラスト、輝度、飽和度、色相などを調整でき、お気に入りのモーションを選択と写真をクロップすることもできます。

1.このスライドショー作成ソフトを無料ダウンロード、インストールして、実行します。

2.インタフェースの「画像とビデオを追加」ボタンをクリックして、ローカルから写真、画像を追加できます。

3.写真を選定して「編集」ボタンをクリックしすれば、写真のコントラスト、輝度などを調整したり、モーションを設定したりすることができます。

4.スライドショーの雰囲気に応じるテーマを選択します。また、テキストやトランジションなどをカスタマイズすることもできます。

5.最後、右下隅の「エクスポート」をクリックして、出力デバイスやビデオ形式などを選択して、「変換」ボタンにチェックを入れ、写真をスライドショーに作成することができます。

スライドショー 作成

No.2 Windows ムービーメーカー

Windows ムービーメーカーは動画編集ツールとしてよく知られています。このソフトは無料ながら一通りの動画機能を搭載しており、通常の動画編集は問題なく行えます。しかし、2017年1月10日、「ムービーメーカー」は公開が停止され、利用できなくなりました。

ですので、自己責任で使うのであれば、他のサイトからこのソフトをダウンロードして、利用してもいいです。

1.ダウンロードした「ムービーメーカー」を立ち上げて、「ビデオおよび写真の追加」をクリックして、写真を選択します。

2.音楽を追加したいなら、「音楽を追加」をクリックして、音楽を選択します。

3.「タイトル」をクリックすると、真っ黒の画面が最初のところに挿入されて、テキストも入れられます。

4.オートムービーのテーマを選択してから保存すれば、スライドショーが完成です。

Windows ムービーメーカー

No.3 Filmora

Filmoraは同じく動画編集ソフトで、編集初心者にも向入ています。このソフトはビジネス、結婚式、教育など様々なシーンで活躍していて、テンプレートの種類は豊富で使いやすいです。

1.「Filmora」を起動して、「メディアファイルを追加」をクリックして写真を選びます。

2.「テーマを選択」をクリックします。スライドショーの雰囲気に合わせるテーマを選択してから、「Download」ボタンを押します。

3.「音楽を選択」の画面でスライドショーに音楽を挿入します。

4.「再生」をクリックすれば、今まで作ったスライドショーをプレビューできます。問題がなければ、「保存&共有」でスライドショーを動画ファイルとして保存できます。

Filmora

以上は、スライドショーをDVDに作成する方法とスライドショーの作成方法でした。これからは卒業式とか、結婚式とかパーティーで撮った写真を親戚や友人にシェアしたい時、写真をプリントする以外、上記の方法で記念的なスライドショーを作ってDVDに書き込めばいかがでしょうか。

伊藤 聖子カテゴリ DVD

Jan 02, 2020 15:00Follow @伊藤 聖子
お見逃しなく

推薦文章

BDをDVDに変換

ブルーレイをDVDに変換
ブルーレイ映画をDVDプレーヤーで再生するために、DVDに変換したいなら、ブルーレイ映画をDVDデータに変換する方法まで。

DVDをMPEG動画に変換

DVDをMPEG動画に変換する方法
このソフトを使って、DVDをMPEG 2、MPEG 4などに無劣化で変換できます。この文章により、DVD MPEG 変換をご紹介します。

DVD動画を高画質にMP4に変換

DVD動画を高画質にMP4に変換する方法
このDVD MP4 変換ソフトはDVDをMP4に変換できます。この文章により、DVD動画を高画質にMP4に変換する方法をご紹介します。

ブルーレイ映画をMP4に変換

ブルーレイ映画をMP4に変換
ブルーレイの映画をMP4に変換すると、強力なブルーレイ MP4 変換 ソフトでBDをMP4に変換する方法をご参考ください。