高品質な動画変換DVD リッピングiOS 転送ブルーレイリッピングPDF 変換などのソフトを提供することに専念しています。

DVDをQuickTimeに変換・保存する方法

皆様がご存知のように、QuickTime(クイックタイム)は、アップルによって開発されたマルチメディア技術で、音楽、動画、画像、テキストデータなどを取り扱うことができます。最新のバージョンはQuickTime X (10.0) で、Mac OS X v10.6だけで利用可能です。MOV、MP4、AVIフォーマットやAdobe Flashなどを再生できます。

では、QuickTimeでDVDを再生するには、どうしたら良いですか。強力なDVD QuickTime 変換に任せば結構です。

Macユーザーにとって、これは素晴らしいDVD QuickTime 変換で、DVDをQuickTimeに変換することばかりか、DVDをAVI、MPEG、WMV、DivX、MP4、H.264/AVC、RM、3GP、MP3、WAV、WMA、RA、M4A、AAC、AC3、OGG、AUなどのビデオ、オーディオフォーマットにも変換できます。

MacでDVDをQuickTimeに変換する手順:

1、ダウンロード、インストール

まずは、このDVD QuickTime 変換をフリーダウンロードして、お使いのPCにインストールしてください。

DVD リッピング

2、ソースDVDをロード

DVDディスクをDVDドライブに挿入してから、ディスクをロードするをクリックして、ソースDVDをロードできます。他に、ディスクをロードするのドロップダウンリストからDVD フォルダ、DVD IFO ファイルもロードできます。

ディスクをロード

3、出力形式を選択

変換しようとするタイトル、チャプターを選んで、プロフィールドロップダウンリストの普通のビデオタブから出力フォーマットを選択できます。例えば、MOV - QuickTime ビデオ(*.mov)を選択します。

出力

ヒント:どのようにDVD映画をカットして変換しますか。

1> 特定なタイトル、チャプターを選択してから、カットボタンをクリックしてください。
2> カットウィンドウでは、開始時間と終了時間を設定できます。
3> 確認をクリックして、設定を応用できます。その後、変換をチェックすれば、DVDをQuickTimeに変換できます。

4、出力ファイル保存先を設定

インターフェースの参照をクリックして、変換する出力ビデオの保存先を自分で定義できます。

保存先

5、DVDをQuickTimeに変換

最後、以上の設定が終わったら、変換をクリックして、DVDをQuickTimeに変換し始めます。それで、QuickTimeでDVDを再生できるようになります。

変換
動画変換 究極