パソコンでDVDのIFOファイルを再生する方法

「動画ファイル(IFO)を再生したいです。ファイルのアイコンがpowerDVDになっているのですが、ダブルクリックしても開くのはWindowsDVDプレイヤーで、「再生エラーです。致命的なエラーです」と表示されます。これは使うプレイヤーを変えれば大丈夫なのでしょうか?もしそうなら設定の仕方を教えてください。OSはWindows10です。」と言う質問は見られました。では初心者に対してもIFOファイルを再生する方法がありますか?この記事ではIFOファイルを再生するソフトを幾つかを紹介します。

IFOファイルを再生する方法

簡単に言うと、DVDビデオは.vobファイル、.ifoファイルと.bupファイルこの三種類のファイルから構成されています。VOBファイルは映像や音声、字幕など実際のデータを格納するファイルです。つまり、映像(MPEG-2)音声(WAVまたはAC3)字幕(BMP)ファイルを一つのファイルに結合した後手に入れたファイルのことです。IFOとは音声、字幕の選択やチャプター情報が書かれているファイルです。また、BUPファイルはIFOファイルのバックアップファイルです。DVDディスクが傷などでIFOファイルが読み込めない際、BUPファイルの読みに行きます。

DVD 構造

IFOの定義からみると、IFOファイルは音声、字幕の選択やチャプター情報を記録するためのファイルなので、動画ファイルがなく、単にIFOファイルを再生すると言ってもビデオのように再生できません。ここで言うIFOの再生は実はDVDビデオの再生でもあります。

IFOファイルを再生するソフト

1.多機能、強大なIFO 再生ソフト - ブルーレイプレイヤー

4videosoft スタジオは開発されたブルーレイプレイヤーソフトはIFOファイルを再生できるほか、ブルーレイディスク、ISOファイル及び様々の動画ファイルを再生できるソフトです。自作のブルーレイディスク、ブルーレイフォルダおよびISOファイルをパソコンで流暢に再生でき、自宅でいつでもお好きなBDディスクを楽しめることができます。そしてMP4、WMV、AVI、AVC、MTS、MKV、MXF、AVCHD、MPEGなどの形式の動画を全部流暢に再生できます。

4videosoft IFOプレイヤーソフトは自作のブルーレイ/DVDディスクのだけでなく、市販/レンタルブルーレイ/DVDも対応して、流暢に再生できます。DVDから抽出したDVDフォルダの中身のTSファイル、IFOファイル、VOBファイル、またはDVD/ブルーレイから生成したISOファイルを再生したいなら、この強大なソフトは一番お薦めの再生プレイヤーです。

4videosoft ブルーレイプレイヤー

2.多機能を備えるIFO 再生フリーソフト - GOM Player

GOMプレイヤーは定番動画プレイヤーソフトとして、IFO を開くすることができるほか、DVD-VIDEO、FLV、MP4、MPEG、TS、MTS、M2TS、MKV、VOB、MOV、H.264、H.265(HEVC)、AVI、DIVX、VRO、ASX、WMV、IFO、RM、RMVB、OGM、3GP、SWFの動画再生に対応、FLAC、MP3、AACの音楽再生にも対応できます。操作方法が簡単で、気軽に任意なDVD-VIDEOや動画ファイルを再生できます。また、無料動画プレイヤーの割に、キャプチャー、ブックマーク、コマ送りなどの便利機能も思う存分に利用できます。

GOMプレイヤー

メリット:パソコン向けだけでなく、iOSやAndroid端末対応のアプリも利用できます。

デメリット:GOMプレイヤーをインストールする際、強制的に他ソフトのインストール、広告の表示、バグなどの異常で強制終了と言った問題がよく反映されます。

3.強力かつ万能なフリー動画プレイヤー – VLC Media Player

VLC Media PlayerはWindows Media Playerの代用ソフトとして結構有名です。Windows 8以降、Windows Media PlayerはDVDビデオの再生が対応できなくなり、DVDまたブルーレイの再生をサポートするVLC Media PlayerはWindows Media Player以外の一番の選択と言えます。このソフトは自作のDVDや市販のDVDを完璧に再生でき、MP4、MOV、TS、MTSなどの再生も流暢に再生できます。他には専門的な再生機能がありますが、ただ単純なIFO 再生ソフトとしてパソコン初心者でも使えます。

VLC Media Player

メリット:起動する際のCPUが低く、パソコンへの負担が低いです。

デメリット:A地点-B地点間のリピート再生機能がありません。

4. Windows 10向けの純正IFO/DVDプレイヤー - Windows DVD プレイヤー

マイクロ社がWindows 10向けにDVDビデオを再生できるWindows DVD プレーヤーを提供しています。このソフトは無料提供ではなく、1,500円でストアからダウンロードできます。Windows 10 の Windows DVD プレーヤーでは、DVD - ビデオ形式の市販および自作の両方のディスクを視聴できます。有料ソフトですが、購入時のMicrosoftアカウントを利用する端末なら複数台のパソコンで登録できる面からみれば、結構お得です。

Windows DVD プレイヤー

メリット:Windows 10向けの純正のDVDプレイヤーです。

デメリット:再生するタイプが少ないとか、途中で止まったりとかいう評価が聞こえます。

DVDのIFOファイルをこの上記の紹介したプレイヤーソフトで再生する以外に、IFOファイルを汎用性の高い動画形式(例えばMP4、MOV、AVIなど)に変換して、パソコン、スマホ、或いは一般のプレイヤーソフトで再生することもできます。DVD動画をMP4に変換する方法は簡単です。ご参考してください。

Windows DVD プレイヤーのほか、ブルーレイ・DVD 再生できるPowerDVDもいい選択です。価格がちょっと高いですが、機能が多いため、機能を重視する方にお薦めです。もし単純にIFOファイルを再生するなら、フリーソフトでいいです。自分の必要に合わせて選択してみましょう!

伊藤 聖子カテゴリ DVD

Oct 15, 2019 10:45Follow @伊藤 聖子
お見逃しなく

推薦文章

DVDをiPadに取り込み・再生

DVDをiPadに取り込み・再生する方法
DVD動画をiPadに取り込んで、iPadでDVD動画を観賞する方法は何ですか。ここで、iPad DVD 取り込みを使って、DVDをiPadに変換する方法をご説明いたします。

DVDをMPEG動画に変換

DVDをMPEG動画に変換する方法
強力なDVD MPEG 変換ソフトを使って、DVDをMPEG 2、MPEG 4などに無劣化で変換できます。この文章により、DVD MPEG 変換をご紹介します。

MTSからDVDを作成

MTSからDVDを作成する方法
MTSファイルをDVDに焼きたくて、やり方がわからないですか。このガイドにより、MTS DVD 作成 ソフトで、MTSファイルをDVDに焼く方法をご案内いたします。

DVDをPS3に保存

DVDをPS3に保存する方法
DVDを任意な動画ファイルに変換して、PS3で再生できるわけではないです。この文章により、DVDをPS3に保存する方法をご紹介します。