DVD動画をUSBメモリーにコピーする方法

USBメモリーは持ちやすいし、容量が大きいなので、よく愛用されています。必要とされるファイルをUSBメモリーに保存さえすれば、外出中、パソコンに挿入して、何処でも何時でも確認したりすることができて、すごく便利です。

DVD USB メモリー コピー

で、大好きなDVD動画をUSBメモリーにコピーして、他人と共有したり、自分の都合の良い時に視聴したりしたいなら、どうすれば良いですか。DVD動画をUSBにコピー、保存する方法が分からなくて、困っていますか。ここでは、USBメモリーにDVD動画を入れる方法をご紹介いたしましょう。

お薦め! DVDをUSBにコピーするソフト

4Videosoft DVD USB コピーはDVDディスクの動画をMP4、MOV、WMV、AVI、MKV、M4V、FLV等多くの動画形式に変換してパソコンに落とすことができるので、お薦めします。DVDを動画に変換するだけでなく、DVDから音声を抽出し、MP3、AAC、FLACなどの形式に変換することもできます。このDVD USB コピーを使えば、USBメモリーをパソコンに挿入してから、パソコンに落とされた動画をUSBメモリーにコピーするのは簡単です。では、DVDの動画をパソコンに落として、USBにコピーする方法を一緒に見ましょう。

1.DVD USB コピーを無料ダウンロード

DVDの動画をUSBに入れたいなら、まずは、このDVD USB コピーを無料ダウンロードして、お使いのパソコンにインストールします。

2.DVDやUSBメモリーをパソコンに挿入

DVDディスクをパソコンに挿入し、USBメモリーをパソコンに挿し込みます。そして、DVD USB コピーを立ち上げます。

3.DVDをロード

インタフェースの「ディスクをロードする」ボタンをクリックすると、USBメモリーに保存したいDVDを読み込めます。

DVDをロード

4.DVD動画をカット

このDVD USB 変換はDVD動画編集機能も内蔵しているので、DVD動画の一部だけをUSBメモリーに保存したいなら、メニューバーにある「カット」ボタンをクリックして、カットウィンドウに入って、DVD動画を幾つかのクリップにカットできます。そして、「一つのファイルに結合する」ボタンをクリックして、カットされた任意のクリップを一つに結合することも可能です。

DVD動画をカット

5.DVD動画を編集

DVD動画の効果をカスタマイズしたいなら、「編集」ボタンをクリックして、DVD動画に3D効果やウォータマークを追加し、DVD動画の輝度、飽和度、コントラスト、オーディオを調整し、DVD動画のアスペクト比を調整することができます。

DVD動画を選択

6.出力形式を選択

プロフィールのドロップダウンリストから出力デバイスや出力形式を選択することができます。また、自分の必要に応じて、ご希望の出力形式を入力しても結構です。

出力形式を選択

7.DVDをUSBに変換

出力形式を選択してから、「変換」ボタンをクリックして、DVDをパソコンに落とすことが始まります。変換後、「保存先」の「フォルダを開く」ボタンをクリックしてDVD動画を見つけられます。その動画ファイルを右クリックして、USBメモリーに移行すれば、USBメモリーにDVD動画を保存し、自由に楽しめます。

以上のように、DVD動画をUSBにコピーし、保存する方法は意外と簡単でしょう。このDVD USB コピーがiPhone、iPad、SAMSUNGなどのスマホ、PS3、P34などのゲームに対応するので、DVDの動画をよりよく活用したいなら、このツールに任せば十分です。必要なら、DVD iPhone 変換DVD PS4 再生などのガイドをご参考下さい。

編集者伊藤 聖子カテゴリ DVD

Mar 28, 2019 09:06Follow @伊藤 聖子
お見逃しなく

推薦文章

ブルーレイをDVDに変換

ブルーレイをDVDに変換
ブルーレイ映画をDVDプレーヤーで再生するようにDVDに変換したいなら、ブルーレイ映画をDVDデータに変換する方法まで。

DVDから音声を抽出

DVDから音声を抽出
ライブDVDからMP3、WAVなどの音声を抽出して活用したいとは思いませんか。簡単にかDVDら音声のみを抽出する方法のご紹介。

TOSHIBA ブルーレイプレーヤー

スマホの画像をパソコンに取り込み
Android、iPhoneの画像をパソコンに移す方法をまとめておきました。スマホ画像をパソコンへの取り込みに困った方へ。

DVD プレーヤー

DVD プレーヤー 無料ソフト
無料でDVDをWindowsパソコンで再生するように、DVD プレーヤー フリーソフトをオススメします。