見逃すと損!Windows10で録画できない時の解決法

Windows10に標準搭載されている「ゲームバー」は、名前のとおりゲーム画面を録画する機能ですが、現在ゲーム録画以外、ほかのアプリケーションウィンドウを録画することもできます。この機能を利用して、お好きなオンライン動画やゲームプレイ画面を録画する人がたくさんいます。しかし、不明エラーで録画したい画面をWindows10でキャプチャできない時もあります。ここでは、Windows10で録画できない時の解決法を皆さんにご説明いたしましょう。

Windows10 録画できない

Windows10で録画できない現象

エラーメッセージが表示される

「このPCはクリップ録画に必要な条件を満たしていません」と表示する場合

ゲームバーを利用するには、Windows10マシンのハードウェアが一定の要件を満たしている必要があります。ハードウェア要件を満たさない時、「このPCはクリップ録画に必要な条件を満たしていません」と表示されて、Game DVR録画機能を利用できません。自分のPCが要件を満たしているかを確認するのは、Windows10の「設定」から「ゲーム」→「キャプチャ」の設定画面を開いてください。

「録画できるものがありません。しばらくプレイしてからもう一度お試しください」と表示する場合

このエラーメッセージが表示されたのは、一時的に録画できないかもしれないので、パソコンを再起動することで改善される可能性があります。また、ハイパーネーション機能を無効にすることも改善出来るかもしれません。

ゲームバーが表示されない

通常、「Windowsキー + G」を押すと、ゲームバーを起動できるはずですが、何も反応がない場合もあります。それは、ゲームによっては Windows キーが無効になっているかもしれません。この場合は、ゲームバーのショートカットキーを変更すれば解決できる可能性があります。

Windows10の「設定」→「ゲーム」→「ゲームバー」の順にクリックして、下の方に「キーボードショートカット」という項目があるので、「ゲームバーを開く」にショートカットキーを変更してください。ショートカットキーを変更してもゲームバーが表示されない場合、ゲームをウインドウモードで実行するとゲームバーが正常に出てくるようになる事もあります。

録画が正しく終了できない

もしWindows10のゲームバーで録画を開始する後、録画が正しく終了できない場合なら、ゲームバーを再起動する必要があります。

Windowsのタスク バーの検索欄に「タスク マネージャー」を検索して開きます。そして、「詳細」を選択して、実行中のプロセスの一覧で「Broadcast bar server」を選択して、「タスクの終了」を選択します。次に、ハイバネーション機能を無効にして、パソコンを再起動してください。

一番お薦め!「ゲームバー」の代わりとしてソフト

どうしてもWindows10の標準録画機能を利用できない場合、ほかの専門的な録画ソフトを利用するのはおすすめです。

No.1 4Videosoft 画面キャプチャー

4Videosoft 画面キャプチャーは優秀な画面録画ソフトとして、簡単にデスクトップ上の動作風景をすべてレコードすることができます。動画、ゲーム実況などを手軽に録画する以外、PCの音声を録音することもできます。また、録画する前に、おニーズに応じて、全画面や特定範囲の画面を設定でき、録画したい音声(システム音、マイク音)も選択できます。

画面キャプチャーを使って録画する手順:

Step 1:まずは、この画面キャプチャーソフトをダウンロードして、お使いのPCにインストールしてください。
Step 2:そして、ソフトを実行してから、インターフェースの「動画 レコーダー」をクリックして、全画面で録画するか、特定の画面で録画するかを調整して、また、必要なら、システム音やマイク音をオンにしましょう。
録画を設定
Step 3:録画する前に、インタフェースにある「メニュー」→「環境設定」をクリックすると、録画の出力フォーマットを自由に選択できます。
環境設定を行う
Step 4:そして、「REC」ボタンをクリックすることで、Windows10の画面を録画できます。また、「停止」ボタンをクリックすれば、録画を終わらせます。内蔵のプレーヤーで録画したファイルをチェックして、問題がなければ、「ビデオを保存」をクリックすると、録画した動画をPCに保存できます。
録画を保存

No.2 AG-デスクトップレコーダー

AG-デスクトップレコーダーは高性能なデスクトップ録画ツールで、デスクトップ全体や指定した矩形領域内の動作風景を、AVI、WMV、MP4、AGM形式の動画ファイルとして録画できます。また、録画を高フレームレートで行えるようにする「バッファリングエンコード」という機能が付き、高画質・低負荷のオリジナルコーデック「AGM形式」に対応していて、低スペックのパソコンでも高解像度の動画をキャプチャーすることができます。

ただし、このソフトで録画したAGM動画ファイルを再生するには、同梱のAGMPlayerをインストールする必要があることに注意してください。

AG-デスクトップレコーダー

No.3 アマレココ

アマレココはデスクトップ画面やウインドウなど、パソコンの画面上に存在するものをAVI形式の動画として録画できるソフトで、Bandicamと並ぶ日本で愛用されているキャプチャーソフトの一つです。このソフトを利用する前に、独自コーデック「AMVビデオコーデック」を事前にインストールする必要があります。また、未登録の場合は、動画の左下にAMVマークの透かしが強制的に入る試用制限がありますが、ほかの制限はありません。

ただし、「AMVビデオコーデック」自体は有料のソフトウェアなので、公式サイトからダウンロードする際にその使用費用を支払う必要があります。

アマレココ
注意:
  • Windows10で第三方の録画ツールを利用するにはカメラとマイクへのアクセスを許可する必要がありますので、もし第三方の録画ツールで録画できないなら、カメラやマイクへのアクセス許可の有無を確認してください。

Windows10 録画に関する質問

質問 1:4Videosoft 画面キャプチャーで録音を失敗する時、どうすればいいですか?

答え 1:4Videosoft 画面キャプチャーで録音を失敗する理由はさまざまです。例えば、カメラとマイクへのアクセスは無効になったとか、グラフィックカードまたはサウンドカードの問題が起こったとか。録音できない問題を解決するなら、このスクリーンキャプチャーは録画に失敗する時の解決方法までご参考になってください。

質問 2:ゲームバーでゲーム画面を録画したところ、保存された映像に酷いノイズが入ってしまいます。どうすればいいですか?

答え 2:ゲームバーで録画した動画にノイズが入ってしまったら、ゲームバーの音質設定を変更してみてください。Windows10の「設定」→「ゲーム」→「キャプチャ」を開いて、音質の項目で「96kbps」を選択して、マイクのボリュームをゼロに設定すれば、酷いノイズが聞こえなくなりました。


Aug 06, 2021 10:00Follow @谷 美咲
kommentarコメント確認、シェアしましょう!
画面キャプチャー

画面キャプチャー

簡単に人気オンライン動画、オンラインゲーム、ビデオ通話などをキャプチャ、保存できるソフト

無料体験 無料体験

推薦文章

パソコンでDVDを簡単に編集

パソコンでDVDを簡単に編集する方法
DVD動画を編集したいですが、自分でDVDを編集できる方法を探している人が多いと思います。ここで簡単にDVDを編集できる方法を紹介します。

DVD動画を高画質にMP4に変換

DVD動画を高画質にMP4に変換する方法
このDVD MP4 変換ソフトは高速且つ高画質にDVDからMP4に変換できます。この文章により、DVD動画を高画質にMP4に変換する方法をご紹介します。

MTSからDVDを作成

MTSからDVDを作成する方法
MTSファイルをDVDに焼きたくて、やり方がわからないですか。このガイドにより、MTS DVD 作成 ソフトで、MTSファイルをDVDに焼く方法をご案内いたします。

DVDから動画を抽出してAVIに変換

DVDから動画を抽出してAVIに変換する方法
DVD AVI 変換ソフトにより、簡単にDVDをAVI、Xvid、MP3、WMA、AACなどの動画形式に変換できます。この文章により、DVD AVI 変換をご紹介します。