Windows 8/8.1でDVDディスクを再生する方法

マイクロソフトはWindows10を発表しましたが、全然違いなデザイン、より高い動作環境を必要するなので、依然としてたくさんのWindows利用者はアップデートしない、元のWindows 8 / 8.1をつかっていますね。マイクロソフト社は研究した後、DVDの利用者はどんどん少なくなると思いますので、大容量・低価格化のために、Windows 8 / 8.1のパソコンがDVDコーデックを付属しなくなります。これで、DVDコーデックのコストを節約でき、パソコンの価格も低くなりますが、Windows 8 / 8.1に付けるWindows Media PlayerはDVDを再生できなくなってしまいました。

Windows 8 / 8.1で再生する方法

だから、この問題を解決するために、この文章ではDVDをWindows 8 / 8.1で再生する方法を紹介致します。

DVD再生ソフトでWindows 8 / 8.1でDVDを再生する

市場には様々なDVD再生ソフトがありますが、必要に応じて、ソフトの詳細情報を研究してから、適当なソフトを選べればいいです。では、これから幾つかの注意点を紹介致します。

追加機能:

VRモードは日本特有なDVD作成規格であり、DVDレコーダーなどの機器でディスクに動画を書き込む時、映像を編集できるように開発された規格です。世界的な規格ではないので、海外製のソフトが殆どこのモードのDVDに対応しません。

VRモードで作成されたDVDディスクを再生するには、VRモードに対応のDVD再生ソフトが必要です。

VRモードに対応:

傷の入ったDVDを冷蔵庫に二三時間置いて、その後DVDを乾かしてください。この方法でDVDの傷が直されるわけではなく、調子がよくなるだけです。でもこの方法で回復できる可能性が少ないので、あまりその効果を期待しないほうがいいです。

CPRM対応:

CPRMはDVDコピーカードの一つ、市販DVDは複製を防ぐために、このコピーカードをディスクに追加します。CPRMを解除しないと、DVDはパソコンに認識されますが再生できませんので、CPRM対応のWindows 8 / 8.1 DVD再生ソフトは一番です。

DVD再生ソフトに関する具体的な製品情報はDVDを再生できるソフトランキングという文章に載せています。ご参考になれば嬉しいです。

DVDリッピングソフトでDVDを動画に変換して再生する

以上の紹介したDVD再生ソフトの以外、DVDリッピングソフトでDVDを動画に変換して再生することもできます。Windows 8 / 8.1でDVDディスクから動画を抽出して、MP4、AVIなど汎用性高い形式に変換できます。この方法でリッピングした動画はパソコンだけでなく、携帯に導入して、通勤中や旅行中など暇つぶしで動画を観賞できます。

DVDリッピングソフトでDVDを動画に変換して再生する

今度、4Videosoft DVD リッピングというDVD 動画変換ソフトをお勧めします。このソフトはWindows 8 / 8.1に対応しています。MP4、AVI、MP3、MPEG-4、FLVなど様々な形式に変換でき、さらに、カット、クロップ、ウォータマークを追加などの機能も備えています。お気にいれば、下記のダウンロードボタンでソフトを無料ダウンロードして試みてください。

編集者伊藤 聖子カテゴリ DVD

Aug 03, 2018 17:45Follow @伊藤 聖子
お見逃しなく

推薦文章

DVDをiPadに取り込み・再生

DVDをiPadに取り込み・再生する方法
DVD動画をiPadに取り込んで、iPadでDVD動画を観賞する方法は何ですか。ここで、iPad DVD 取り込みを使って、DVDをiPadに変換する方法をご説明いたします。

DVDをMPEG動画に変換

DVDをMPEG動画に変換する方法
強力なDVD MPEG 変換ソフトを使って、DVDをMPEG 2、MPEG 4などに無劣化で変換できます。この文章により、DVD MPEG 変換をご紹介します。

MTSからDVDを作成

MTSからDVDを作成する方法
MTSファイルをDVDに焼きたくて、やり方がわからないですか。このガイドにより、MTS DVD 作成 ソフトで、MTSファイルをDVDに焼く方法をご案内いたします。

DVDをPS3に保存

DVDをPS3に保存する方法
DVDを任意な動画ファイルに変換して、PS3で再生できるわけではないです。この文章により、DVDをPS3に保存する方法をご紹介します。